ナナシス武道館 MELODY IN THE POCKET

【ナナシス】MELODY IN THE POCKET:武道館から4thライブへ。曲に込められた意味【歌詞/考察】

青空(ここ)まで、歩いてきた。

 

今日から始まりました、第3回「GUERRILLA SONIC」イベント!
イベント曲は先日の武道館のアンサーソングにもなっている、
「MELODY IN THE POCKET」です。

じっくり、ゆっくり楽しみたいと思います!

イベントについて、新米支配人なりの視点で
まとめてみたのでぜひコチラもご覧ください!
【ナナシス】イベントについてまとめ:「GUERRILLA-SONIC!!」効率・ライブ曲は!?

MELODY IN THE POCKETを聴いて

日本武道館講演のタイトルにもなっていた「MELODY IN THE POCKET」

ナナシス歴が浅すぎる自分にとっては、
まだ過去の曲との紐付きだったり、ナナスタの皆がどういう思いで
武道館を目指してきたのかを語るにはまだ早すぎる気がします。
のでもうちょっと彼女たちのことを知ってから書きます!

ただ、
ナナシス武道館 MELODY IN THE POCKET

武道館ってのは、ナナスタの目指してきた場所だったんだなと。
メンバー全員での円陣ってのがまた・・・グッときます

今まで、1stから3rdまでライブをやってきて、
集大成って意味での武道館だったのかもしれません。

初期の頃の曲、今の曲、
歌詞を覗いてみると、彼女たちの武道館までの道のりが見えてくるのかも。
これはまた別記事にしようかなと

そういうストーリー性のある曲と言いますか、
曲どうしで繋がっていく物語があったら面白いですね!

 

青い透明な願いを
今も届くように歌うよ

君と焦がれた
何もない青空に
届きそうだよ 今にも

 

この部分の歌詞から、

何もない場所から始まったナナシス。
君と一緒に抱いていた夢は今も変わらない。
その夢に今やっと届きそうだよ。

ってのが想像できます。

彼女たちの今後

1stから3rdまで、支配人の皆と一緒になって追いかけてきた武道館という夢。
その夢が達成されたということは、次の夢が気になります。

青空は広いので、
決して1つの夢だけではないと思います。

その次なる夢が、4thライブで明らかになるのでしょうか!
ワイ行けねぇ・・・

まだまだ、歴は浅いですが
これからも彼女たちと一緒に、その夢を追いかけて行けたらなぁと思います。

最後に

ゲーム内イベント曲の
「MELODY IN THE POCKET」フルコンしたので、ぜひぜひご覧ください!!!
フルコン動画他にも色々アップしています。
チャンネル登録もしてくれたらありがたいです!

【ナナシス/フルコン/手元】MELODY IN THE POCKET【EXPERT/Tokyo 7th シスターズ】

ナナシス武道館 MELODY IN THE POCKET
Twitterのフォローもよろしくお願いします!
>本ブログに関するお問い合わせ

本ブログに関するお問い合わせ

記事の内容に関するお問い合わせは以下のボタンよりお願いいたします。
記事の執筆依頼など、お仕事関連のお問い合わせも以下のボタンよりお願いいたします。