働くって、何がしたいかよりもどんな働き方・生き方がしたいか

【就活/仕事】何がしたいかというより、どんな働き方・生き方がしたいかの話(その1)

どうも紫青です。

 

いろんな働き方があるけど、
自分にとってはこれが大きいってお話を少し。

 

やりたい事ありますか??

今、自分のやりたいこと、
仕事とかバイトとかなんでもいいんですけど
それができている人ってどれくらいいるでしょうか。

 

ちっちゃい頃に憧れてたこととか、
学生時代に見つけた夢とか、
それを実現できている人ってどれくらいいるんだろうか。

 

その前に、普通に生きてたら
社会に出る前からやりたいことあるって人そんないなくね。

って思うわけですよ。
隠キャですいませんw

 

別に良い大学出た訳でもないし、
スポーツ選手になりたいと思うほど、
スポーツも出来た訳ではない。

ちっちゃい頃から大学卒業するまで、
ただ何となく生きて、生活してただけ。

 

そりゃ、勉強も出来て良い大学行ってたら
医者とか弁護士とか、

その道を歩んでいる者にしか目指せない仕事

にも興味は出ていたと思います。

 

スポーツがバリバリ出来て、
インターハイとか優勝する実力だったら
プロスポーツ選手も目指していたかもしれない。

 

ただ、
そんなサクセスストーリーに乗っている訳でも無かったので
今まで何となーく生きて、生活送って来てる感じです。

 

すっごい個人的な超偏見ですけど、
なんとなーく今の仕事してて
なんとなーく金欲しいからバイトして、
特にやりたいこともなく、

とりあえずお金もらって生活できてる今の状況でいいや

って人は結構いるんじゃなかろうか。
自分と同じ感じで

 

普通だったらそんな感じになっちゃうと思います。

 

いつもと同じ時間に起きて、仕事して、
帰ってきて、自分の時間だったり
恋人・家族との時間を過ごしてまた眠りについて。

休日は、友達と楽しく遊んだり
遠出してみたり。

 

毎日の生活に変化は無いけど、
今はまだこんな生活で良いかな
別に不自由じゃないし、今後もこんな感じで良いかな

そう思っている人、
多いんじゃないですか?

 

そもそもの話になりますが、
やりたいこと出来ている人なんてそんないないし、
やろうと思ってその仕事就ける人もそんないない。

 

自分は田舎出身で、
学生時代に特にやりたいこともなく、
かといって地元じゃやれることも無かったので
何となーく就職を気に東京に出てきた奴です。

もちろん就職先も
何となーく決めて、

とりあえず都会で働いておけばなんかあるだろ。

そう思って、ずっと生きてきた訳です。

 

都会で生活する毎日は、
今までの生活とは180度違って、
何でもあるし、キラキラ輝いていました。

都会でしか出来ないことはたくさんあるし、
都会で出来た友達もいて、毎日が楽しかったです。

 

仕事に関しても、
特にやりたいことでは無かったですが、
とりあえずお金もらって、いろんなことが出来ている
その生活に何も不自由は感じていませんでした。

 

ただ、やりたいこと・興味のあることでも無かったので
案の定、その仕事がつまらないと感じるようになりました。

 

会社に時間を買われ、
興味の無いことをひたすら続ける毎日。

それは思っていた以上にしんどいことでした。

 

やりたいことがなくて
何となーくその仕事に就いたは良いけど、

その何となーく決めた仕事で
ずっと飯食って生活していくとは考えることが出来なかった。

 

最初っからちゃんと決めて就職しろよ

って話にもなるんですが、
就活時にまじでやりたいことなくて
何となーく決めるしかなったんですよね。

就活時に重視していたことは、
福利厚生がしっかりしてて、都会に本社があること

それだけでした。

 

色々思った自分は
新卒で入社したその会社を2年で辞め、
転職することにしました。

 

その時はまだ、
お金をもらって生活出来ている毎日に
何の不自由も感じていなかったので、

次の仕事も何となーく考え、
前職に若干関わりのある仕事に就きました。

 

本当はここで気づくべきだった。

 

2年前、
とりあえず都会で働いておけばなんかあるだろ。

そんなことを思っていた自分に
そのチャンスが降りてきていたということに。

 

色々書いてみて

すいません、書くの疲れたので、
続きは別記事でまた書きますw

 

自分と同じで何となーく
今のところ働いている人いますよね??

特にやりたいこともなくて、
何となく就職先決めちゃった人いますよね??

 

その2で完結させるので、
同じ境遇の人はぜひ楽しみに待っていていただければと。

 

その2もお楽しみに!!

働くって、何がしたいかよりもどんな働き方・生き方がしたいか
Twitterのフォローもよろしくお願いします!
>本ブログに関するお問い合わせ

本ブログに関するお問い合わせ

記事の内容に関するお問い合わせは以下のボタンよりお願いいたします。
記事の執筆依頼など、お仕事関連のお問い合わせも以下のボタンよりお願いいたします。